« 2018年7月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月30日 (日)

[イベント案内] 黒山三滝から紅葉の顔振峠~義経伝説と滝のある道

黒山三滝から紅葉の顔振峠

義経伝説と滝のある道

終了    チラシをダウンロード

Kouyou かつて山伏たちが修行をしたといわれる黒山三滝から関東ふれあいの道を歩いて、源義経がこの峠であまりの眺めの良さに何度も振り返ったといわれる顔振峠に向かいます。奥武蔵、奥多摩、丹沢そして遠くには富士山の眺望を望み、盛りの紅葉の中を吾野駅まで歩く高低差370m、行程8kmのコース。晩秋の秩父を堪能する1日です。

1118日(日)

(雨天中止の場合は前日午後7時までに電話連絡します)

■集 合:東武越生線越生駅 9:00

■解 散:西武秩父線吾野駅 15:00頃

■募集人数:30名(応募者多数の場合は抽選)

■応募締切: 11月9日(金) 必着

■参加費:大人1,700円 (保険代含む、別途バス代片道350円)

■服 装:山歩きのできる服装と軽登山靴(スニーカー不可) *急な登り下りがあります

■持ち物:昼食・飲み物・雨具・帽子・健康保険証・筆記具・双眼鏡(あれば)

■申込方法:Eメールあるいは往復はがきに以下①~④をご記入の上お申し込み下さい。

  ①イベント名「黒山三滝から紅葉の顔振峠」
  ②応募者全員の氏名(ふりがな)・年齢・性別
  ③代表者の郵便番号・住所・電話番号(自宅及び携帯)・E メールアドレス(あれば)
  ④このイベントを知った媒体(新聞名やサイト名など)

■申込先 :

  Eメール mori_no_shizen@yahoo.co.jp 森の自然倶楽部事務局

  往復はがき 〒336-0027 さいたま市南区沼影2-12-1-1201 水木方 森の自然倶楽部

■問合せ: 水木 稔 📱090-6920-7975(当日連絡も同じ)

===================================
主催・実施:森林インストラクター東京会所属 森の自然倶楽部

2018年9月 1日 (土)

[イベント案内] 陣馬山を巡る花のハイキング

陣馬山を巡る

のハイキング

募集終了    チラシをダウンロード

Jimba 花と眺望で人気の高い陣馬山(標高855m)。秋の草花の咲き乱れる陣馬山を、西から東に横断する魅力のハイキングコースです。
ノコンギクやユウガギクなどの野菊を始めとする秋の草花や、色づいた木の実を鑑賞しながら歩きます。天気が良ければ富士山の姿を臨むことができるでしょう。
高低差500m、距離6kmを、約4時間かけてのんびり登ります。

1014日(日)

(荒天中止 中止の場合は前日18:00頃に電話連絡します)

■集 合:JR中央本線 藤野駅改札前 9:05 (9:15 和田行きバス乗車)

■解 散:陣馬高原下バス停 15:00頃解散 (15:25 高尾駅北口行バス乗車予定)

■募集人数:30名(応募者多数の場合は抽選)

■応募締切: 10月5日(金) 必着

■参加費:大人1,700円 (別途バス代 行き帰りで810円)

■持ち物:昼食・行動食・飲み物・帽子・雨具・懐中電灯・健康保険証、双眼鏡とルーペ(あれば)

■申込方法:Eメールあるいは往復はがきに以下①~④をご記入の上お申し込み下さい。

  ①イベント名「陣馬山を巡る花のハイキング」
  ②応募者全員の氏名(ふりがな)・年齢・性別
  ③代表者の郵便番号・住所・電話番号(自宅及び携帯)・E メールアドレス(あれば)
  ④このイベントを知った媒体(新聞名やサイト名など)

■申込先 :

  Eメール mori_no_shizen@yahoo.co.jp 森の自然倶楽部事務局

  往復はがき 〒155-0033 世田谷区代田2-24-2 岡本方 森の自然倶楽部

■問合せ: 岡本 📱080-5863-5411(当日連絡も同じ)

===================================
主催・実施:森林インストラクター東京会所属 森の自然倶楽部

« 2018年7月 | トップページ | 2018年10月 »

最近のコメント

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ